【大学生必見】楽単を調べる方法 良い大学生活を送るために

 ライター:竹峰翔馬 プロフィール


【大学生必見】楽単を調べる方法 良い大学生活を送るために



「楽単」とは「楽に単位を取得できる授業」のことを言います。

さて、楽単を見つける方法をちゃっちゃと学んでいきましょう。

1大学の公式サイトのシラバスを見る

シラバスには授業内容や成績のつけ方等が載ってある。全科目を調べていてはらちがあかないが、少なくとも「必修科目」についてはよくよく調べておいてほしい。

ちなみにシラバスは「〇〇(大学名) シラバス」で検索すると大体はでてくる。

2ネットの評判を見る

ネットには様々な大学の様々な講義内容についての評判が書かれている。また、その評判の多くは実際にその時大学生であった人によるものであるため共感しやすい。
具体的にはみんなのキャンパスに登録するのが良いだろう。これは楽天が運営するサイトで、大学ごと授業ごとの授業内容や評判が書かれている。教科書を持ち込めるかどうかについても書かれているため積極的に使っていきたい。
ちなみに利用するには楽天の会員登録が必要であるが、もう大学生になるんだったらクレジットカードぐらい持った方がいいと思うのでこれを機に楽天カードに登録するのをおすすめする。3大学の先輩に聞く

これは大学にもよるが、自分を受ける授業を決定するのはたいていサークルに入る後である。よってサークルに入って先輩から様々な授業の評判等について聞くことができるのである。
私自身としては一年中サークルに入っておらず、サークルの先輩から様々な話を聞く機会がなかったが、授業で先輩と話す機会があり、楽な授業について色々と教えてもらった(実際楽だった )。

さて、大学生活で必要になってくるのはずばり「カネ」です。バイトで稼ぐのも良いですが、折角の大学生活、バイトに時間を取られたくはありません。

そのため、「不労所得」を得られるようになりましょう。

「不労所得何て中々得られない」と思う人もいるかもしれませんが、割と楽にできます。というか、どうせできないと思っている人が多すぎるため、競争相手が少なく、割と簡単にできてしまいます。
皆さんもやって見てはいかが?

▼こちら▼


不労所得を稼ぐ方法

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。