読書スキル4 読んだ本は記録しておけ

 ライター:竹峰翔馬 プロフィール


勉強にしろ読書にしろ、記録をしておくのは良いことです。

モチベーションにつながる

記録をし、それが繰り返されると、リストには本がずらーっと並びます。

これは何とも気持ちの良いものです。

その気持ちのよさゆえに「もっと本を読もう」というようになります。

まさに負のスパイラルならぬ正のスパイラルになりますね。

ビブリアでお手軽に記録

読んだ本を記録する際に、紙に書くのも良いですが「スマホアプリを使う」と非常に便利です。

そして、私が実際に利用しているアプリはビブリアです。

これの機能は
・読んだ本を記録する
・読みたい本を記録する
・記録した本にメモを書く
・一定期間(1日だったり1週間だったり)の読書量をデータ化する
・読んだ本をSNSで拡散する

というものです。

非常に便利ですので、これを使ってガンガン本を読んでいきましょう。

・ビブリアをダウンロードする

結論 ビブリアで読んだ本を記録しろ!

NEXT>読書スキル6 読んだ本は要点をまとめろ
・前の記事に戻る