読書スキル7 図書館で注文してあらゆる本を読む

ホーム読書・勉強・資格>現在の記事

さて、今回は賢い図書館利用術について述べていきたいです。

多く読むなら図書館を利用せざるを得ない

「1冊をじっくり」ではなく「複数冊をさらっと」でも述べましたが、本は多く読んだ方が良いでしょう。

しかし、読む本を毎回買っていては、例えブックオフなどで買っていたとしても、相当な金がかかってしまいますね。

もちろん、当サイト目次を見ていただければ様々な稼ぐ方法を見られますが、とはいえ、不必要な出費は押さえたいです。

そこで役立つのが図書館です。

不法入国者などでない限り、市区町村立図書館は誰でも利用できます。そこで、図書館で色々と本を読んでみましょう。

図書館にない本はどうすんの?

とはいえ、図書館に蔵書されている本の数は限られています。

そこで「図書館にリクエスト」してみましょう。

他の市区町村ではわからないのですが、少なくとも私の住む市区町村では、ネットで気軽に本をリクエストできます。

とりあえず自分の住む市区町村の図書館に問い合わせてみましょう。

NEXT>読書スキル6 読んだ本は要点をまとめろ
・前の記事に戻る