スキル8 ツイッターで稼ぐ方法

ホーム>現在の記事   ・前の記事に戻る

ツイッターは世界で最も有名なSNSの一つです。

過度な商業利用をするとアカウント凍結などを食らうそうですが、「それなり」の商業利用なら特に問題はありません。それこそ芸能人はツイッター上で宣伝しまくってますからね。

登録したらまずはフォロワーを増やそう

ツイッターで収益を上げるには、とにもかくにもフォロワーを増やす必要があります。ツイッターでは、フォローした人のツイートがタイムラインとして表示されるので、フォロワーが多い人は、それだけ自分のツイートを見られる可能性が高いという事です。

フォロワーを増やすには「相互フォロー」というシステムをうまく利用しましょう。

「相互フォロー」とは「俺をフォローしてくれたらお前にフォローし返すぜ」ということです。「相互フォロー」と検索してヒットしたユーザーをフォローすると、」高い確率でフォローバックが来ます。

ポイントサイトを紹介しよう

スキル7以前では様々なポイントサイトを紹介しましたが、その多くでは「友達紹介ポイント」がもらえます。

「友達紹介」とはつまり、そのポイントサイトを誰かに紹介して登録してもらうという事です。

紹介方法は5ちゃんねるやブログ上などでも良いのですが、ツイッター上でも紹介が可能です。

こういった「宣伝ツイート」は、そればかりしているとアカウント凍結のリスクがありますし、そもそも宣伝ばかりの奴のツイートに魅力は感じられないため、宣伝ツイートの間に日々のつぶやきなどをはさんで、効率的に紹介していきましょう。

なお、紹介するポイントサイトはげん玉がおすすめです。

げん玉の友達紹介ポイントにはいくつか選択肢がありますが、そのうちの一つは「1人紹介するごとに5000pt」という、かなり高額なものとなっています。

なお、紹介ツイートはtwittbotで自動的に呟かれるように設定しておくと楽でしょう。

呟くだけでポイント???

さて、今までの方法は「ツイートを見てもらえたら収益になる」ものでした。

次は「呟くだけで収益を得られる」方法です。使うのはTweepieです。

Tweepieでは、定期的に「これをリツイートして!」というツイートが表示されます。それをリツイートすると、それだけでポイントがもらえるのです!

・Tweepieに登録してみる

NEXT>スキル9 Wowappで稼ぐ方法
・前の記事に戻る